施工事例

当社では、様々な規模・業種の冷凍冷蔵庫を企画・設計・施工させて頂いております。ここでは、これまでに手掛けさせて頂いた中からいくつかご紹介しています。

 

冷凍冷蔵倉庫

instance_04_01

物流配送に伴う大型の冷凍冷蔵倉庫です。

 

建築基準法に基づいた断熱パネルが施されています。一般の断熱不燃パネル、準不燃パネルと、多彩な断熱パネルによって構成されています。

 

室内では、フォークリフトが動き回れるようになっています。電動防熱扉の周りにはフォークリフトがぶつからないように、黄色いガードパイプが施されています。

instance_04_02

冷凍冷蔵庫を所定の温度まで下げる冷却設備の一部です。

 

大型の冷凍冷蔵倉庫では、冷却設備に氷畜熱・デマンドコントロール等の省エネシステムを導入しています。また、中小の冷凍冷蔵設備においても、弊社独自の省エネシステムを導入しています。

instance_04_03

大型の低温物流施設の外観です。

 

正面に見えるのが、トラックが荷降ろしを行うドックシェルターです。中には断熱のオーバースライダー扉が施されています。建物内の冷気を逃がさない為の設備です。

食品加工場(HACCP対応クリーンルーム)

instance_01_01

食品を供給する物流センターの一部です。

 

冷凍冷蔵庫・超低温庫を併設し、この低温室にて商品を仕分け配送作業を行うところです。お客様の要望に合わせたパネル色を配した断熱パネルです。パネルの厚みは150mm、100mm、42mmを組み合わせて施工されています。

 

目に見えないところでは、地震に対する耐震対策が施されています。

instance_01_02

大型の食品プラント工場(施工中)の一部です。

 

建設にあたる施工時間の短縮と、衛生面におけるパネルの活用がされております。また、断熱パネルを使うことにより、空調設備等の省エネやCO2削減にも一役かわれています。

instance_03_01

この施工事例は、ステンレスの表面材を使用することにより、いつも室内を清潔に保つことが出来ます。

客先の業種に合わせた、断熱パネルの施工です。製造食品によっては、食品衛生を重視し、いつも室内消毒が行なわれます。消毒剤によるパネルの腐食を考慮しステンレスの表面材を使用しています。

用途に応じて、表面材を変え様々な環境に対応させることが出来ます。

instance_03_02

上記例のパネル同様ですが、空調換気設備によって室内を絶えず陽圧に保ち、 製品製造過程で発生する湯気をフードから排気させます。

 

スポット的に空調を行い、作業員に対する環境配慮を行っています。

instance_03_03

工場内に入る通路部分です。

 

断熱パネルによる間仕切りを施してます。扉においても、断熱性能を生かしたスライド扉がついております。この施工事例は、病院や研究施設でも多く活用されています。

危険物冷蔵庫

instance_02_01

防爆仕様の冷蔵庫です。ミサイルや火薬などの爆発危険物を保管する為に用いられます。

 

壁は断熱不燃のパネルを使用し、天井は築造方式の防熱を施しています。屋根構造は、断熱材の入った二重構造の屋根となっています。冷却設備は、防爆仕様の施工が施されています。消化設備は、ハロン消化設備が入っています。